尾張旭市 レヴォーグ ミスト除去 瀬戸市 イチマルガレージ

画像

レヴォーグ ミスト除去 瀬戸市

 SUBARU
LEVORG STI(VMG型)

パールホワイト
カラーナンバー K1X

ペンキ(ミスト)除去
ボディー ガラス全面

重研磨
コーティング再施工  保険対応


作業日数 5日間








隣の家のペンキ塗り替え中に塗料が飛んできて車全体に付着してしまいました。

塗装会社も全面的に損害を認め、保険対応となりました。



去年他店でコーティングしたばかりのお車だったので、
コーティングも再施工を行います。


 STI


走る車はエンジンをかけた瞬間から違います。
水平対向の独特の重低音 視覚で気分を高めるメーター
専用設計のサスペンション ホイール エアロなど



ドライブして性能を感じてみたいです。

 塗料

洗車をして被害状況を確認します。

車全体に塗装のミスト(粒)が付着しています。



作業内容


1洗車 確認
2ボディー ガラスの塗装をペンキ薄め液 車専用粘土で1つ1つ確認しながら除去していきます。
3粘土などで傷がついた所を研磨
4コーティングの再施工
5確認 納車

このような流れで行っていきたいと思います!

 ビフォーアフター

エンブレムには特にこだわってきれいにしています。

ワックスのカスか何かがエンブレムの回りについています。


専用の振動型のツールを使って汚れを取っていきます。


回りをきれいにするとエンブレムにも洗剤が付いて輝きを取り戻します。一石二鳥

 細部

普段はなかなか見る機会がない場所も改めて見てみると汚れています。


手が入らなかったり細かい部分ですので大変ではありますが
洗剤 溶剤 専用液 コンパウンドを駆使して取り除いていきます。

 細部2


パーツとパーツの間 ドアヒンジ周りの油汚れ 

 浅い傷

外の日光の下ではパールのメタリックが反射して傷は見えませんが、
LEDライトの下でははっきり見えます。

線傷や塗装の汚れによってLEDライトの映り込みがぼやけて見えます。

塗装 ミスト除去の際にも付いたとみられます。



 ブース マスキング

樹脂部分 エンブレム ゴムなど磨いてはいけない場所
コンパウンドの粉が入ってはいけない場所

にマスキング(テープを貼って養生する)します。


黒い所は黒く 白い所は白く メリハリをつけることで
キレイ度合いが数段アップします。



 改めてみるとピッカピカです。


次に続く

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。



お電話でのお問合せは


052-898-1422

で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!

カートに
入れる
気になる